×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 
第7回 中国・四国エスペラント大会 東かがわ市
 
La 7a Esperanto-Kongreso de Tyûgoku kaj Sikoku
 
tria informilo (第三報)
 
赤字の部分は第一・二報への追加・訂正
 
                 主催: 香川エスペラント会
                 共催: 中国・四国エスペラント連盟
                 後援: 日本エスペラント学会、関西エスペラント連盟
 
 今回は去年の大会開催地徳島市とあまり離れていない香川県東かがわ市での開催となります。
一般にはあまり馴染みのない「東かがわ市」という新生地方都市ですが、この小都市の一角「白鳥」が特に海外のエスペラント界から注目を浴びていることは周知の通りです。是非この機会に、たかが讃岐の片田舎「白鳥」、されど世界に羽ばたく「白鳥」 の躍動感を体感してみませんか?
 
時: 2004年 10月10日(日曜日)、11日(体育の日)
 
(宿泊と大会会場) 香川県 東かがわ市 (旧白鳥町) 大本白鳥分所
瀬戸内海に面した避暑地です
    所在地  〒769-2795 香川県東かがわ市松原403番地
TEL: 0879-25-9550    三好鋭郎氏携帯: 090-2780-2382
男性30名(大部屋)、お風呂もあります。女性は三好さん宅(10名)。
  定員を超えた場合は、ホテルなどでの宿泊をお願いすることになりますので、申込はお早めに。
 
[参考写真] ↓ 白鳥大本分所(大会会場)
http://shnable.hp.infoseek.co.jp/bunsho.jpg
 
[参考情報]
白鳥温泉: 一泊シングル4,000円より
三本松ロイヤルホテル: 一泊シングル7,000円より
   ホテル希望者 各自予約。下のホームページを参考にしてください
        http://www.higashikagawa.jp/kankou/hk-shuku.htm
 
参加費:  
   エスペランティスト、10日より参加 → 3000円
   エスペランティスト、11日のみ参加 → 2000円
   「中国・四国」以外からの参加者 → 参加費は不要(宿泊費・バンケード費用などは必要)
   地元一般参加者 → 参加費は不要(弁当代は必要)
※ 支払いは大会当日で結構です(以下、大会関係の支払いはすべて同様)
※ 不在参加費 2000円  不在参加の振込は、郵便振替で「香川エスペラント会」01660-7-60153にお願いします
 
宿泊費: (大本分所に宿泊の場合) 2000円 
   ※ 貸布団代、施設使用料金を含む
※ 浴衣やタオル等は各自用意してください
     
交通: 
 
 会場「大本教・白鳥分所」までの道はかなり複雑です。なるべく集合場所「三本松駅前駐車場」においでください。10日の13:15から17:50まで、緑の旗(緑星旗)を持ってお待ちします。
 11日は迎えがありませんので、地図を頼りに自力で、あるいはタクシーで会場までおいでください。
  迎え担当者の携帯番号:090-7575-0598 (吉田由子)
             090-2825-5357 (小阪清行)
 
[参考写真] ↓ 三本松駅
http://shnable.hp.infoseek.co.jp/sambonmatsu.jpg
 
参考: 高松→三本松着 13:17(特)  13:42(普) ・・・ 17:22(特)  17:49 (普)
    徳島→三本松着 13:17 (普) 13:43(特) 13:50(普) ・・・ 17:06(普)
            17:30(普) 17:49(特)
 
JRの場合
三本松駅で下車の場合 大本分所まで車で約10分(タクシーで約1100円、常時駅
前に数台が待機
※ 三本松駅には、ほぼ1時間に1本特急が停まります(白鳥駅よりもこちらが便利です)
 
白鳥駅で下車の場合 スワニーまで徒歩5分。 大本分所まで徒歩で約15分。車で約4
(タクシーで約600円)。白鳥駅に着いた場合は、タクシーは駅におりませんので、
「共同タクシー」(0879-25-2251)に電話してください。
※ 白鳥駅には、特急はほとんど停まりません(白鳥駅での迎えはありません
 
 車で高速を使う場合
    高松方面からお越しの場合 → 「白鳥・大内IC」で降りてください。ICのゲートを出て
                    最初の分岐点で、「白鳥・大内」方面へ右折。
(白鳥・大内ICから三本松駅まで、1km強。分所までは約15分)
   徳島方面からお越しの場合 → 「引田IC」あるいは「白鳥・大内IC」で降りてください
※ 駐車スペースは十分にあります
※ 車で来られる方でバンケード参加希望者(アルコールを飲む方)は、車を分所に駐車
してください。ホテルから迎えのバスが5時半に来ますので、必ずその時までに分所に来
てください。
 
 高速バスを使う場合 → 
   関西方面からは高速バスが格安です。
   「大内BS」下車の方は、電話いただければ、バスストップまで迎えに参ります。
   四国高速バス ↓
   http://www.yonkou-bus.co.jp/
 
地図: 
  スワニー(白鳥駅に近い)から分所まで。以下のURLでご覧ください。道順は点線で示してあります。
  http://shnable.hp.infoseek.co.jp/bunsho1.jpg
 
申込〆切: 
  9月30日まで!
 
申込先(大会事務局): 
   香川エス会 小阪清行まで
     Ekosaka__kiyoyuki__glo__@mail.goo.ne.jp
     TELFAX : 0877-22-4771    携帯: 090-2825-5357
     〒763-0063 香川県丸亀市新浜町2−4−18
 
参加申込の際の必要事項:
 (メールでの申込の場合は、○で囲まないで―囲もうとしても囲めませんが―、選択しないものを消してください)
   1 氏名:
   2 男女の別:
   3 住所:
   4 電話番号(お持ちの場合は携帯番号も):
   5 メールアドレス(お持ちの場合のみ):
   6 到着日時と出発日時(全プログラムに参加される場合は記入不要):
   7 交通手段(どれかを○で囲んでください): ( JR  車 バス  その他 )
   8 宿舎の選択(どちらかを選択): 
1.大本分所  2.白鳥温泉  3.三本松ロイヤルホテル  4.その他
        ※ その他の場合、その宿舎名をお知らせください
   9 分科会・講演会で報告・発表、希望の有無: (
      有の場合、その内容について具体的に →
10 食費(カッコ内に○か×を入れてください):
     10日の夕食(  ) ( 5,500 円)
       ※ 「三本松ロイヤルホテル」にてバンケード(含、アルコール)
     11日の朝食(  ) (   400 円)飲み物代を含む
     11日の昼食(  ) (   600 円)飲み物代を含む
    ※ パラディーゾ用に缶ビールとツマミは用意しておきますが、酒豪を自称される方は各自アルコールを持参してください。
 
大会プログラム:
 不要になったエスペラント書を何冊でも結構ですのでお持ちください。(無い場合は、もちろん無しで結構です。)エスペラント図書交換会を行います。持ってきた本の数だけ、お好きな本をお持ち帰りください。こちらで用意した本(数十冊、平井博文さん寄贈)は、無料でお持ち帰りいただけます。
 
第1日目  10日(日曜日)
     14時   「スワニー」の見学を希望される方は14時までにスワニー本社1階ロビー           に集合してください
              所在地  〒769-2795 香川県東かがわ市松原981
TEL 0879-25-4101 FAX 0879-23-1003
※ 見学後揃って会場の大本分所に移動します
 
[参考写真] ↓ スワニー
http://shnable.hp.infoseek.co.jp/swany.jpg
 
     16時   大本分所にてエスペラント関係ビデオなど用意
        (ポーランドテレビ製作のDVD、大本とエスペラントの関係についてのビデオ)
     17時30分 バスでバンケード(夕食会)会場「三本松ロイヤルホテル」へ移動
     18時   「三本松ロイヤルホテル」にてバンケード
           ※ 遅れて来られる方は直接ホテルにおいでください
             三本松ロイヤルホテル ↓
769-2601 香川県東かがわ市三本松1880 
TEL:(087924-1111(代)   
            http://www.sanbonmatsu-royal.com/access.html
     20時30分  バスで大本分所へ(28人乗り)
     深夜まで    パラディーゾ(酒飲み天国、参加自由) 
 
第2日目  11日(月曜日−祭日)
    7時    起床、掃除・片づけ
    8時    朝食
      8時半   幹事会(6県代表、茶室にて)  幹事の方は早めに朝食を
      9時    開会、地方会挨拶 (司会 赤松)
      9時40分 講演: s-ro Hylco Miedema “Pri la plej novaj aktualajhoj en Nederlando kaj
en EU” (使用言語、エスペラント。通訳なし)
これより公開プログラム (一般参加者の来場)
     10時40分 報告と討論: 三好鋭郎氏 「エスペラント三年以内に英語と交代か」(使
     用言語、エスペラントと日本語) 
     11時50分 記念撮影、昼食  
     13時    影絵劇『花さき山』 斎藤隆介/作 滝平二郎/絵 
          (朗読上演:石川美栄子・五重さん) 使用言語、エスペラントと日本語
     13時50分 講演: 小阪清行氏 「日独戦争と四国の4つのドイツ兵俘虜収容所」(使
       用言語、日本語。エスペラント文の原稿は後にウエッブ上にて公開)
14時50分 閉会式 大会旗引き渡し、中塚松山エス会会長挨拶
     15時    閉会                    
 
観光案内: 
    ※ 残念ながら、車でなければ不便な場所が多いです
  讃岐うどん: 
     http://www.ne.jp/asahi/mensei/udon/myhp05.html
     http://ha2.seikyou.ne.jp/home/Kiyoyuki.Kosaka/udon.htm
      ※ 上記のうどん屋については、昼時は時に1時間近く待たされることもあります
     わら家(四国村の入り口): http://www.jalan.net/kanko/SPT_161378.html
     郷屋敷(高級うどん): http://www.jalan.net/kanko/SPT_137013.html
  玉藻公園(高松駅の近く): http://www.jalan.net/kanko/SPT_137009.html
  香川県歴史博物館(高松駅の近く): http://www.jalan.net/kanko/SPT_137004.html
  栗林公園: http://www.jalan.net/kanko/SPT_137008.html
  四国村 四国民家博物館: http://www.jalan.net/kanko/SPT_137010.html
  四国遍路「結願の寺」大窪寺: http://www.jalan.net/kanko/SPT_137072.html
  平賀源内先生遺品館: http://www.jalan.net/kanko/SPT_169312.html
  日本で初めてハマチ養殖に成功した安戸池: http://www.saltlake-hiketa.co.jp/index.shtml